遊び編


保育の現場で活かせる「あそび実践②」
2019年6月29日(土)9:00~16:20 

「先生のポケットは、魔法のぽっけ」

日常の保育の中の具体的な遊びを通し、実例を使って授業を進めて行きます。
さらに、いつもの遊びが大きな行事にも繋がっていく過程を学び合う場にします。
5領域のあらゆる面から、考察しながら、受講生それぞれの疑問や、不安、
困っていることを出し合いながら、ディスカッションを交え、共感しあえる場づくりをしていきます。

 

〇どんなクラスにしていきたい?

〇自分の保育指導案を見直し

〇ふれあい遊び・歌遊び(月齢ごとにアレンジ)

〇実技教材の実演,アレンジ(エプロンシアター,パネルシアターなど)

〇日々の遊びを、次につなげるには?

〇今年の発表会、どうプロデュースする?(衣装,シナリオ舞台演出etc)

〇パネルシアター作成(1作品作成して持ち帰っていただきます)

 

※持ち物

・フェイスタオルまたはスポーツタオル

・タオルで作った作品を持ち帰る袋

 

<受講料>
あそび実践② 石川睦子講師  15,000円(税込)
→お申し込み>>>  または03-6811-0514

<会 場> 変更となりました
まちのてらこや保育園
東京都中央区日本橋富沢町4-1ミズホビル1F・2F
人形町駅A4出口から徒歩3分/水天宮駅7番出口から徒歩6分
 ※
地図>>> 

<講師> 石川 睦子(いしかわ むつこ)氏

自身の出産と子育てを機に、親子ふれあい遊びサークル「にこにこぽっけ」を立ち上げる。現在は幼稚園のプレクラスの担任を務めながら、品川区児童センターにて「親子ふれあいあそび」講師としても活躍。
さらに、子育てアドバイザー、チャイルドマインダー、育児セラピストとして、子育て支援活動にも従事。
幼稚園教諭、他に小学校教諭免許も取得している。



※資料請求はこちら>>>